JUGEMテーマ:教育

 

ここで報告するのをすっかり忘れていましたが,月刊誌『たのしい授業』(仮説社)に掲載いただきました。

(※新型コロナウイルス感染症とは全く無関係なレポートです)

 

 

「すべてのものが原子でできている」とはどういうことか

〜原子論がもたらした近代科学,近代社会への影響〜

 

です。

 

昨年末から「よくよく考えると,1600年代の原子論がよくわからなくなった」と思い,いろんな人に聞いたり,本を読んだりしていく中で,ある論文に出会い「エウレーカ!!」となりました。

近代科学と近代社会がつながるレポートだと思います。

 

 

紹介文はこんな風に書いていただきました。

 

近代科学が大きく発達した1600年代。その中で古代ギリシャで生まれた原子論はどのような役割を果たしたのか。そして,原子論が自然科学のみならず社会の科学にも与えた決定的な影響とは? エウレーカ!(我発見せり)
 

以下から購入できます。(他にも購入できるところはあると思います)

amazon

仮説社

 

原子論や近代科学,近代社会に興味がある人にはぜひぜひ読んでいただきたいです。

 

 

 


 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM